PRESS RELEASEプレスリリース

「ドローンの電波セミナーin仙台」を開催します。

  • 2018.03.22
ドローンの電波セミナーin仙台-01
一般社団法人日本ドローン無線協会(JDRI)主催の技術セミナー
「ドローンの電波セミナードローン無線工学東京仙台会場」を開催いたします。

 

※お申し込みはこちら↓ 
 JDRI ホームページ http://jdri.or.jp/

 

建設・測量・物流・防災・映像制作など多くの産業で使われているドローンですが、
ドローンの基幹技術である無線について学習する場が少ないのが現状です。
今後社会実装が進むにあたり、都市部や人口密集地での運用が多くなることが予想され、
安全運用の点で無線工学の知識が重要になってきます。
弊社では、ドローンを活用している事業者様向けに日本ドローン無線協会が主催している
ドローンに特化した電波セミナー仙台開催を企画いたしました。
首都圏ほかで大好評のセミナーです。
大変貴重な機会ですので皆様のご参加お待ちしております。

 

【開催概要】
開催日時: 2018年4月13日(金) 10:00~17:00 (昼食付)
開催場所: 宮城県建設産業会館4F第三会議室
      〒980-0824宮城県仙台市青葉区支倉町2番48号
      http://www.miyakenkyo.or.jp
主催:   一般社団法人 日本ドローン無線協会 (JDRI)
      http://jdri.or.jp/
後援:   一般社団法人 宮城県建設業協会
       一般社団法人 仙台建設業協会
協賛:   一般社団法人 日本ドローンコンソーシアム宮城地域部会
協力:   高野建設株式会社ドローン事業部
      http://takanocorp.jp/
受講料:  一般:21,600円(税込) (昼食代を含みます)
      JDRI会員、JDC会員 :18,360円(税込)
       ※(一社)宮城県建設業協会員、(一社)仙台建設業協会員についても
      割引(18,360円)での受講となります。
定員:   50名
お申し込みはJDRI ホームページ http://jdri.or.jp/ よりお願いします。

 

【当日スケジュール】
09:30~10:00 受付
10:00~11:00 ドローン無線の電波伝搬
                ・電波の特性、構造、干渉、屈折
          ・周波数による伝搬の違い、偏波の違い
        ・波長と周波数の関係
        ・ラジオダクト、マルチパス、電離層伝搬、山岳伝搬
        ・直接波、反射波の関係、ハイトパターン
        ・フレネルゾーンとクリアランス
        ・ドローン無線の伝搬のしくみ
11:00~11:10 休憩
11:10~12:10 通信方式と変調方式
        ・アナログ方式とデジタル方式の違い
        ・ドローン移動体通信の技術課題
        ・マルチアクセス方式・・・FDMA/CDMA/TDMA/TDD 他
        ・雑音対策、混信させない技術
        ・OFDMとMIMO の威力
        ・デジタル無線機のトレンド
        ・FH(Frequency Hopping)の2.4GHzプロポからはどんな電波が出ている
        ・Wi-Fiの仕組み
        ・電波のごみ箱の2.4GHzはどうなっている
        ・DJIのLight Bridgeのスペクトラムを見てみよう
        ・DJI LB およびAMIMONのCONNEX/ProSightの画像処理の違いと実力
        ・ドローン無線システムの今後の動向
12:10~13:00 昼食(お弁当が出ます)
13:00~14:10 アンテナ概論
        ・アンテナの基礎
        ・デシベル(dB)を理解しよう
        ・等方性アンテナと基準アンテナ
        ・アンテナ利得
        ・ドローンに使われる各種アンテナとその特性
        ・無指向性アンテナと指向性アンテナ
        ・ビームと偏波
        ・スペースダイバーシテイ
        ・等価等方輻射電力(EIRP)とは
        ・SWRとリターンロス
        ・電波の到達距離や減衰量の計算
        ・自由空間基本伝搬損失計算
14:10~14:20 休憩
14:20~15:30 ドローンの無線機器
        ・ドローンに使われる各種無線機器と無線システム
        ・送信機の電波の質とは・・・
         スプリアス、占有周波数帯域、出力電力、周波数確度と安定度
        ・新スプリアス規格
        ・ラジコンの無線機PPM/PWM/S-BUS
        ・アナログFM ビデオTXの構成
        ・デジタルビデオTXの構成
        ・VTX 使用の留意点・・・放熱、アンテナ
        ・受信機の特性要件・・・感度、選択度、混変調、イメージ
        ・感度抑圧に注意する
        ・GPSとGNSS 概論
        ・衛星通信システム
        ・ドローンのノイズ対策
15:30~15:40 休憩
15:40~16:40 安全運用のための電波の留意点
        ・改正電波法準拠の5.7GHz業務用無線機
        ・1Wシステムの紹介
        ・携帯局の無線局申請手順と発生費用
        ・知っておきたい電波法
        ・2.4GHz干渉実験報告
        ・まとめ:ドローンの電波の留意事項
16:40~17:00 質疑応答

 

 【講師】
戸澤洋二
技術士(電気電子) 情報通信専門
 戸澤洋二技術士事務所代表
(一社)日本ドローン無線協会会長
(一社)日本ドローンコンソーシアム(JDC)講師/技能検定員
(一社)日本UAS産業振興協議会(JUIDA) 認定講師/インストラクタ
(一社)日本建築ドローン協会 理事
 日本無線(株)社友
 第一級陸上特殊無線技士
 第一級アマチュア無線技士

 

 酒井淳一郎
(一社)日本ドローン無線協会代表理事
(一社)ジャパンドローンリーグ共同代表
(一社)日本UAS産業振興協議会(JUIDA) 認定講師/インストラクター
(一社)無人航空機災害時支援協力事業体 理事
DJI JAPAN株式会社 DJI インストラクター
 第二級陸上無線技術士
 第一級陸上特殊無線技士
第二級アマチュア無線技士

 

※お申し込みはこちら↓ 
 JDRI ホームページ http://jdri.or.jp/